カラス駆除には工夫が必要

カラス駆除には忍耐や工夫が必要になってきます。
頭の良い生物のため、何も考えのない簡単な方法ではすぐに見破られてしまうのです。



カラス駆除を目指すなら、カラスの生態について詳しく勉強しなければなりません。


カラスを追い払うには、カラス自身が危ないと感じる場所を演出することが重要です。カラスは集団行動をすることで知られていますが、恐怖心や警戒心が強いこともあります。

これを利用してカラス駆除を行います。
ゴミ捨て場にカラスが群がってきますが、どうやって餌場を発見するのでしょうか。
カラスは視覚を主に使って餌を発見するのです。
食べ残しの肉などの脂質が好物です。
目を使って探すので、ゴミ袋を半透明ではない外からでは見えないものにする必要があります。
紫外線をカットするために作られたゴミ袋がカラスの視覚からはとらえにくいです。何が入っているかわからなければ、カラスはすぐに立ち去ってしまうでしょう。音を出すことでびっくりさせて追い払う方法もあります。


ベランダや庭にもカラスがやってきて困る時は、糸を使って侵入を防いだり、音を大音量で発生させたりするとよいでしょう。

goo ニュースにおける問題への理解促進お手伝いする情報サイトです。

視覚に訴えかけるためにCDを釣るして光を反射させるのも効果的です。


水をまいてびっくりさせたり、カラスの死骸の模型を置くことでショックを与える方法もあります。



視覚を主に使って餌を探す性質を知り、恐怖心が強い臆病さを利用することがカラス駆除には有効です。